TOP > スポンサー広告 > Title - 弾丸日帰り旅*能登半島♪2回目!TOP > お出かけ(県外) > Title - 弾丸日帰り旅*能登半島♪2回目!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


THEME | GENRE |
スポンサー広告

COMMENT LIST

弾丸日帰り旅*能登半島♪2回目!

5月2日

笑顔のリンクが立つここは・・・
noto-Link-DSC05226s.jpg

能登半島、輪島白米千枚田
noto-DSC05202s.jpg
2年前にも弾丸日帰りをして、その数カ月後に泊まりで行ったので、今回で3回目です

今年のGWもどこかに行きたいなぁとは思っていましたが、
「やっぱり能登に行こう」と思ったのはまたまた前日のお昼頃

夕方に数時間寝て、夜12時頃に出発

今回は夜明け前千里浜のなぎさドライブウエイを走り・・・

千枚田には6時前に着きましたぁ
(昼間は満車になるという駐車場もまだ10台くらいだったかな)
noto-DSC05217s.jpg

人でいっぱいになる前に写真を撮りまくりましたっ
noto-Link-Merry-DSC05229s.jpg

noto-DSC05232s.jpg

noto-DSC05233s.jpg

noto-DSC05238s.jpg

noto-DSC05244s.jpg


今回も千枚田以外はノープラン とりあえず北上することにし・・・


次に寄ったのは、曽々木海岸の窓岩
noto-DSC05259ws.jpg

笑顔の2人が撮れました
Link-Merry-noto-DSC05257s.jpg


この後ぐる~っと半島をまわったんですが、
今回寄っていないところも、前回の写真とともに載せちゃいます


海から昇る朝日と海に沈む夕陽が見られるという能登半島最先端の禄剛崎
noto-toyama-DSC01125s.jpg
(H26.11)

こちらは、日本で唯一「菊の御紋章」がある灯台です
しかも、この日はたまたま年に数回の一般公開の日だったんです
リンクたちを下で見ていてくださったので、ゆっくり見学することができました
noto-toyama-DSC01134s.jpg


次に向かったのは珠洲岬(金剛崎)
noto-DSC05263s.jpg

ここ聖域の岬日本三大パワースポットの1つらしいです

入場は有料ですが、せっかくなので展望台と洞窟へ行ってみました
(わんこも一緒に行けます

崖から突き出た展望台 先端まで行ってみんな写真を撮ってました
noto-toyama-DSC01173s.jpg

この展望台のある建物から先に進むと遊歩道があり、
とってもキレイな景色を見ることができます
noto-toyama-DSC01169s.jpg

道を進み、階段を下りると洞窟の入口があるので、
入場口で渡されたヘルメットをかぶり青の洞窟 (わんこは洞窟には入れません)
・・・が、青くもなく・・・なんだか人口的な感じの洞窟でした
noto-toyama-DSC01157s.jpg  noto-toyama-DSC01160s.jpg

不思議なもので三大パワースポットと知っただけで気分がよくなっちゃいます
空気をいっぱい吸っておきました


ここからは半島を南下


前回も寄った軍艦島(見附島)
noto-DSC05271s.jpg

ここでやっと?スリーショット リンクメリーは笑顔
ラックはお疲れのように見えますが、撮ったタイミングが悪かっただけなのでご安心を
noto-Link-Luck-Merry-DSC05276s.jpg


今回はこの後もずっと海沿いを走り、地図にあった能登大仏
あまり時間がなかったのでゆっくりできませんでしたが、11の仏像が安置されているらしく、
公園?になっているのでゆっくり歩いてまわるのもよさそうでした
noto-DSC05285s.jpg


能登島に寄ってから、夜は和倉温泉総湯に入ってから帰宅の途に・・・
noto-DSC05288s.jpg


家に着いたのは深夜1時頃だったので、約24時間の旅
走行距離は950キロ そのうち私は700キロ運転しましたが、
温泉に入ったら睡魔に襲われ・・・帰りは助手席で爆睡でした


さすがに疲れましたぁ~~
2回も日帰りで行っておきながら言うのも変ですが、
能登半島はやっぱり泊まりで行くのがオススメです


我が家にはライムがお留守番をしていることや、気分で急に決めて行くので
宿の予約をする余裕もなく、だいたいどこに行くにも無理やりでも日帰りですが、
前回は父にお留守番を任せ、富山で1泊しました

その時泊まったのは・・・

富山県南砺市にあるスキー場、イオックスアローザ内のIOXヴァルト(コテージ)です
noto-toyama-DSC01192s.jpg

4人用のコテージだったので2人では広く快適でした
noto-toyama-DSC01223s.jpg  noto-toyama-DSC01224s.jpg

noto-toyama-DSC01208s.jpg  noto-toyama-DSC01202s.jpg

残念ながらペットは室内には入れません 玄関ポーチか土間まで・・・とのこと。

行く前に、2匹分のケージを置けるか問い合わせたところ、
室内に上がってすぐの所にあるスペースの広さを教えてくださり、
そこに置けるなら大丈夫だと、とても丁寧で親切な返信をいただきました

ちょっと心配でしたが見える位置だし、
何より疲れてたのか?出たがることもなくずっと大人しくしてくれましたぁ
noto-toyama-Link-Merry-DSC01204s.jpg

夜は施設内の温泉に入り、気持ちよく就寝

翌朝、早起きしてお散歩しました
noto-toyama-DSC01215s.jpg

前日は気付かなかったけど、こんなキレイなお花が
とっても気持ちのいいお散歩ができました
noto-toyama-DSC01220s.jpg

そうそう、車もコテージ前に停められるので荷物の出し入れも楽チンでした
Merry4BD-noto-toyama-Link-Merry-DSC01226s.jpg

コテージならまわりを気にしなくてもいいし、1棟単位で安いし、
また泊まりに行きたい宿の1つになりました
noto-toyama-Link-mef-DSC01241s-deco.png



長~~くなりましたが、能登の旅の写真はこれで以上です


今回の能登はラックも一緒に行ってきました
noto-Link-Luck-Merry-DSC05280s.jpg

ラックがまだ若い頃は九州へ一緒に行ったりしていましたが、
今年12才になります・・・さすがにちょっときつかったかなぁとも思ったんですが、
帰った直後にボール遊びをしたラック・・・
疲れたのは人間だけだったのかもしれません

今回千枚田で3匹のシーズーを連れて埼玉から来ていたご夫婦に出会いました
そこにはなんと16才の子が
最後の旅になるかも…と思いながら…とおっしゃっていましたが、
あんなふうにいつまでも一緒にお出かけできるなんて、本当に幸せだなぁと心底思いました

次はどこに行こうかな~



最近いろんな所へちょこちょこお出かけしているので、またアップしまーす





ランキング参加中
↓↓↓ポチっとクリック応援をよろしくお願いします
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


お出かけ(県外)

COMMENT LIST









プロフィール

ぷらまらり

Author:ぷらまらり
我が家には、Mダックス、
Tプードル、シーズー、
そして猫がいます☆
私の部屋にいるプードルと猫が
中心になると思いますが、
時々先輩犬や新入り犬も
登場させる予定です(*^▽^*)v

最近、手作り犬ごはんを
始めましたぁ☆

わんにゃん以外にも
大好きなお花やお出かけ、
最近始めたあみぐるみや
羊毛フェルトなどなど、
生活の中のいろんな出来事を
書いていくつもりです♪

サイトの紹介
トリップアドバイザーに
お勧めブログとして
認定されました(^^)v
FCカウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。